らっきーネットチャンネル

とりあえず気になったことをなんでも書くブログ

『ボーナスなし!?』、『人員は使い捨て!』、『退職者400人!?』など黒い噂が絶えない『東京女子医学大』!!

こんにちは!らっきーと申します!!

 

コロナ騒ぎの中、企業や国はなんとか生き残りを果たそうと必死に努力をしています。

 

例えば『テレワーク』なんかが一番良い例でしょう。

 

最近は自粛後でもテレワークを続行する企業もちらほら出現しており、働き方の多様化が進んでいるなぁ...と思う今日この頃です。

 

そんな中で、従業員を舐めているとしか思えない企業も現れています...。忙しかったのにボーナス無しとかモチベーション無くなりますわ。

 

そのようなことをしていれば、従業員もついて行くわけもないということを経営者は理解できないのか?と思いたくなりますよ。

 

www.fnn.jp

↑有名なニュース

 

 

『東京女子医学大』とはどんな施設なのか?

 

www.twmu.ac.jp

ひとことでいうなら『学校法人』です...要は『大学』と『企業』が一緒になっていると考えて貰えばいいと思います。

 

例でいうなら御茶ノ水にある『東京医科歯科大学病院』を思い浮かべてくれれば...。

 

あれも『病院』でもありますが、大学でもあります。

 

そして診察範囲も大学病院と謳っているだけあり、とてつもなく広いです。(むしろ対応していないものがないのでは?)

 

とまぁ...便利な病院ではありますが、それだけ職員への負担もでかくなりそうで()

 

広告

 

 

給与や福利厚生はどうなっている?

 

まずは初任給から

 

職種 就学年数 基本給 主要手当 合計
看護師 大学卒 216,500円 55,000円 271,500円
3年課程卒 211,300円 55,000円 266,300円
2年課程卒 206,400円 55,000円 261,400円
職種 就学年数 基本給 主要手当 合計
助産 大学院2年課程卒 227,300円 55,000円 282,300円
大学卒後進学 221,600円 55,000円 276,600円
3年課程卒後進学 / 大学卒 216,500円 55,000円 271,500円
2年課程卒後進学 211,300円 55,000円 266,300円
  • 本給(本給+看護師手当)
  • ※ 主要手当(夜勤手当+病棟手当)、時間外手当は別途支給。
  • ※ 勤務経験者は、その年数により職歴加算があります。

 

ぱっと見、基本給が高そうに思えますが...これは手当込みの金額となっています。

 

といっても手当自体がそこまで高いわけでもありませんが...(これは後述)

 

次に『手当』に関してですが、これに関してはかなり種類が多いです。

 

 

  • 看護師手当:15,000円/月(これは基本給に含まれている奴)
  • 病棟手当  :5,000円/月
  • 助産師手当:3,000円/月(助産師として勤務の場合)
  • 手術室手当:8,000円/月
    (手術室、救急外来、ICU、CCU、NICU勤務者に限る。5年以上の勤務者には更に8,000円を加算)
  • 夜勤手当  :8,300円/回
  • 住宅手当  :25,000円/ 月(賃貸/家賃が50,000円未満の場合は家賃の50%)、
    20,000円/ 月(持家)
    ※ただし、本人名義に限る。
  • 扶養手当  :18,500円(配偶者)、6,500円(その他家族)
  • エキスパートナース手当:30,000円/月
  • 通勤手当  :通勤定期代6カ月分を支給(上限330,000円)/ 年2回

 

 

...と言っても大半が職種による手当なので、もらえる金額は高く無いです。

 

普通にもらえそうな手当は『看護師手当』、『病棟手当』、...あとは『夜勤手当』と『住宅手当』、『通勤手当』ぐらいですかねぇ...。

 

そうなると額面でもらえる金額はおおよそ、25万から27万程度(残業などを含めない)となります。

 

割と給与はもらえるのでは?

 

ただ休日はすこし少なめとなっています。

 

勤務週39時間実働(2交替勤務、一部変則2交替)

 

休日4週7休制、祝日、創立記念日12月5日、年末年始6日間

 

休暇年次有給休暇(初年度10日間、最高21日間)、夏季休暇、慶弔休暇、産前休暇、産後休暇、看護休暇、介護休暇休業育児

 

休業、介護休業
※その他:3ヶ月の試用のための有期雇用を経て本採用となります。
 進学、育児、留学のための休職制度、時短勤務制度があります。

 

ここで出てくる『2交替勤務』とは、勤務時間を『午前1時から午後1時』と『午後一時から午前1時』の二つ(これは例え)に分けて、そのどちらかで働く形態のことを指します。

 

そしてこういう労働体系をとっている業界は、ホテルなどの『長時間労働』を必要としている現場(=24時間稼働が必要な現場)が多い訳です。

 

そして週休の方も、『4週7休制』...言い換えれば『どこで休めるかは分からない』、『どこかの週では週休1日』とかなり休みにくい体制になっていると考えられます。

 

一応祝日は休めるらしいのですが...一ヶ月の休みが『7日』と決められている以上、その分はどこかで賄わなければならないので...。

 

ここの定時が何時なのかは分かりませんが...実働時間は39時間と多くはなさそうです。

 

広告

 

 

社員の声は?

 

 

f:id:summii99146:20200808140756p:plain

 

 

f:id:summii99146:20200808141729p:plain

 

f:id:summii99146:20200808141810p:plain

 

f:id:summii99146:20200808142623p:plain

 

f:id:summii99146:20200808143030p:plain

 

とまぁ『プライベートが全く無い』とか『休みが少ない』とか色々言われています。

 

人手不足だし、元々休暇数が多い風に見えませんでしたし()

 

f:id:summii99146:20200808165310p:plain

 

f:id:summii99146:20200808185330p:plain

 

f:id:summii99146:20200808192246p:plain

 

このように『給与が低い』、『サービス残業が横行している』、『昇級が少なく...将来設計も立てにくい』と従業員への手当もダメな模様。

 

むしろここの従業員が労働できているのが奇跡としか言えません()

 

関連コンテンツ

 

 

まとめ

 

休日も無いし、給与も少ない

 

こんな会社にいられない!と思う方が当たり前です。

 

今回の400人退社は『賞与減額』というのが焦点になっていますが、その前からの労働環境もこれに起因していると思うのですよね...。

 

オススメ記事

 

www.netbeginner.net

 

www.netbeginner.net