らっきーネットチャンネル

とりあえず気になったことをなんでも書くブログ

『私の気に食わない講演会が潰れてよかった!』とありえないことを言った『紫野 あすか』!!

こんにちは!らっきーと申します!

 

ここ最近『自分の気に食わないものをあの手この手で徹底的に叩き潰す』という行為が横行しています。

 

言い換えると『個人>団体』という力関係になりつつあるわけです...。

 

ただこういった横暴な人が矛盾を持っているのは当たり前なんですけど()

 

 

 

問題のツイートと矛盾編

 

一部のツイートが消されていたため、スクショで代用します。

 

画像

 

まず第一声が『良かった!』と言っているのはどうかと思う...そもそも『脅迫で自由を侵害された』ことに対して喜べるのはおかしくないか?

 

この人は自分に関係しているものを侵害されても良いということなのか?

 

ちなみに固定ツイートはこんな内容です()

 

 

その講演会を中止させられても良いのか?と率直な感想が浮かぶ...。

 

というかセクハラで話題になった『前川喜平』を招くって...結構危ないことをしているような...。

 

広告

 

 

『紫野 あすか』に対しての批判

 

 

 

 

 

上記のように『なんで良かったなんて言えるん?』、『消してなかったことにしようとしてるんか?』というものがほとんどでした()

 

関連コンテンツ

 

 

『紫野 あすか』は何者なのか?

 

 

twitter.com

 京都生まれ。消費税増税原発、TPP、憲法改悪、安保法制、秘密保護法、共謀罪NO!戦争に繋がる事は全てNO!金曜日の国会前に通い7年。2019年より三鷹市議会議員

 

ツイートでの批判の中にもありましたが、実はこの人...『議員』なのです()

 

まぁ...『平和』を掲げておきながら、暴力を容認している時点でプロフィールに嘘しか感じないのですが...。

 

まとめ

 

今回は『平和主義者が暴言的』というジンクスに則った議員のツイートです。

 

なんでかは知らないけど、『平和』とか『平等』を掲げる人の性格が真逆な物なのは何か理由でもあるのかな?

 

広告