らっきーネットチャンネル

とりあえず気になったことをなんでも書くブログ

小田急線の電車と乗用車の接触事故!!そして次々と明かされる運転手の『役満』!!

こんにちは!らっきーと申します!!

 

たまにニュースで『踏切内に乗用車や人が取り残される』なんてやっていますが、なんでいつもあんなところに居るんですかねぇ...。

 

あんなでかくて速い電車にぶつかってもどうにかなると思うのか...はたまた損害賠償のことや人の迷惑なんてことを全く考えて居ないのか()

 

そしてこの事件について調べていると...加害者の『とんでもない行為』が明らかになっていました...。

 

 

関連記事↓

 

www.netbeginner.net

被害状況は?

 

この事件を語る上で欠かせないのが、『被害状況』である。

 

事件は午後2時55分頃に起こっていて、復旧する予定時刻がなんと『翌日の始発』という長期間の運転見合わせが起きたのである。

 

もちろんそこの駅を利用していた客は大混乱であり、代行バス最大2時間待ちという渋滞になっていた模様。

 

ただ怪我人も少なく、加害者含めて死亡者が出なかったことが幸いです。

 

www3.nhk.or.jp

加害者は何をしたのか?

 

 

まず第一に

 

警報が鳴っているのに踏切内に車で侵入したこと

 

です。そもそも教習所で必ず『警報がなったら踏切に侵入しないこと』と『向こう側にスペースがあることを確認すること』を絶対に習うし、実習でも試験でもやらされます

 

ましてや身軽な歩行者と違い、あんな小回りのきかない自動車でどうにか出来るとでも思っているのか...。

 

一応加害者の方も指をくわえるだけでなく、緊急停止ボタンを押したようですが...それで止まれるなら苦労はしないのに()

 

とりあえず『免許取り消し』と『免許取得禁止』をお願いします。

 

 

f:id:summii99146:20190620224251p:plain

 

↑目撃者は語る

 

そして次にしたことは...

 

『車の故障!』と証言したこと

 

警察によりますと、乗用車を運転していたのは20代の女性で、車の故障に気付いて踏切の非常ボタンを押しましたが、列車のブレーキが間に合わず衝突したということです。

 

普通に考えてバレると思うんだ...。そして案の定この証言はネットで大炎上してるし...。

 

監視カメラの映像や警察の調査を甘く見すぎている...それに目撃者も存在しているのだからこんな言い訳が通る訳が無い...。

 

そして最後に...

 

病院に逃走したこと

 

悪人がやることの常套句ですね!!かの『飯塚チャレンジ』で有名な人や『日大タックル』で有名になった理事長なんかはこの手を使い、逮捕を免れました!!

 

どうやら『過呼吸』で入院と書いてあるが...『本名も明かされない』かつ『逮捕もされてない』状態でこのまま逃げようとしているのが丸わかりである。

 

賠償などはどうなるのか?

 

もしかしたら賠償金額が『一億円』程度になるのではないか?と専門家は言っており、同時に『任意保険に入っていればどうにかなるかも?』とも宣言している。

 

matome.naver.jp

これで入ってなかったらどうにもならない...。

 

まとめ

 

小田急線を使っていた人から見たらはた迷惑なやつでしょう...。

 

バスは混んでるし、帰るのに時間がかかるし....ほんとに賠償金をたんまり払っていただきたい。