らっきーネットチャンネル

とりあえず気になったことをなんでも書くブログ

『男性だから大丈夫!!』とダブスタを発揮したツイートをご紹介!!

こんにちは!らっきーと申します!!

 

ツイフェミなどの『差別反対者』がよく炎上する理由は、『れは良くて、これはダメなもの!!』と自分から差別をしていることがあるからです。

 

別に『自分の嫌いなもの』を嫌悪するのは仕方ないとしても、その『嫌悪』が世の中のスタンダードである!と自分勝手な決めつけをしたら、もちろん嫌がられますわ。

 

しかもその人が『差別はノー!』とか『私たちは弱い者だから配慮するのは義務なのです!!』と言われたら『おまえが言うな!!』となるのは当たり前...。

 

そんな前置きはここまでにし、今回のメインテーマである『ダブスタツイート』をご紹介していこうと思います。

 

 

 

『男性は女性に触られると嬉しがる』

 

どこからこんな論理が出てきたのかは分かりませんが、普通に考えれば『そんなわけねぇよ』と思うでしょう()

 

 

 たとえ捨て垢の発言だとしても、こんな事がまかり通るとでも思ったのか...?

 

そもそも『他人の体を無許可で触る』こと自体が犯罪であり、そこに男女の差は絶対にないはずです。(一応憲法上そうなっているから)

 

それともしこの発言を男女逆にすると、過去話題になっていた『セカンドレイパ』そのものになってしまうほど危険なものでもある。

 

最近では『○○同意書』を夫婦で作るべきだー!!と話題になっていますが、少なくても『何の同意もされていない状態』で他人に何かをするのは辞めた方が良い

 

 

お小遣い稼ぎに!!

このツイートの背景

 

実はこんなことがあったのである。

 

 

男性コスプレイヤーがセクハラされた』...『女性が絶対的被害者』を掲げるツイフェミは信じないだろうけど、これが現実に存在しているのである。

 

つまり...本質的に男女は変わらないのである。『セクハラをする=男性』というロジックは嘘で、『人の嫌がる姿が好きな人=セクハラ』なのである。

 

まとめ

 

気になったのだが、いつから『女性=傷つけない者』という常識が生まれたのであろうか?

 

例えば鎌倉などの『武家時代』では実際に『女侍』として活躍していた人も居ましたし、大正時代では『米騒動』が起きています。

 

あるとしたら戦後しかないよなぁ...。

 

 

 

 

 ↓関連記事

 

www.netbeginner.net

www.netbeginner.net