らっきーネットチャンネル

とりあえず気になったことをなんでも書くブログ

Twitterでわざと炎上させたアカウントを紹介~part1~

こんにちは、らっきーと申します。

 

皆さん『Twitter』はやっていますでしょうか?私もTwitterを細々とながらやっております。(あまりツイートはしておりませんが...。)

 

しかし、TwitterなどのSNSには『炎上』というものが常に付きまとっています。ほんのちょっとしたツイートから大炎上といった結果になったりもします。

 

このような『炎上』の危険性が高まっている中で、今回は「こいつネタなのか?わざと炎上させようとしてるのでは?」と個人的に思ったものを紹介します。

 

フェミニストキズナアイ

いやぁ...名前からしパワーワードの塊ですね。

 

ですがまず!皆さんに注意したいことがあります!

 

この人と『キズナアイ』は全く関係ありません!!

 

もう一度言います。

 

キズナアイ』は関係ありません!!

 

この大前提を踏まえた上で、フェミニストキズナアイとは何者か?と言いますと...

 

自身を『キズナアイ』だと思い込んでいるおっさん

 

「自分を野原ひろしだと思いこんでいる一般人」の画像検索結果

 

例として↑にあるような感じの痛い人です。

 

です。もし...『声』を聞いてみたいなんていう冒険者の為に、一応リンクを貼っておきます。(くれぐれも閲覧するならば、音量を下げておくことを推奨します。)

 

https://www.google.com/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=2&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwj6ibqi28feAhUCgLwKHXFJBZkQwqsBMAF6BAgCEAQ&url=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DW5Y_cbOR37c&usg=AOvVaw2BiVD1xIjhvANaJAsyYCVD

 

……この動画の影響もあり、フェミニストキズナアイは即刻Twitterで火炙りにされることになりました。(まあ自業自得ですが。)

誕生の背景

 

ではなぜ、こんなものが生まれてしまったのか?ぶっちゃけると『フェミニスト』と名乗る集団が難癖をつけて、それが炎上してこうなったのである。

 

もう少し詳しく説明すると、キズナアイさんはNHKのサイトにある『ノーベル賞 まるわかり授業』というものに出演しました。バーチャルYouTuberとして人気が高かったからでしょう。

 

ここまでは何事もなかったし、サイトとしても普通に問題は無かった。(自分も見ていましたが、普通のトーク番組みたいな感じでした。)

 

しかし、この平和なサイトに何を血迷ったのか『フェミニスト』と名乗る集団が突撃!さらにはTwitterで太田弁護士がとある声明を発表する。

 

 

f:id:summii99146:20181110020209p:plain

 

↑のツイートを簡単に翻訳すると...「キズナアイは性的な存在だ!!NHKにこんなものを出すな!!」っていった感じです。

 

一体彼女は『キズナアイ』のどこにそういった要素を感じ取ったのかは、全く分かりませんがこれがもとになり....

 

『反キズナアイ派』VS『キズナアイ擁護派』の大戦争が幕を開けたのである!!

 

それと同時に、『フェミニストキズナアイ』のもとになった少年ブレンダもこの戦争に参加するのである。

 

暴走の果てに...

大戦争の内容は、この記事だけでは書き切れない為また機会があったら改めて書こうと思います...。(登場人物や出来事がほんとに多すぎる為。)

 

大戦争の最中、あの『少年ブレンダ』がとんでもないことをしてしまう。(こんなこと言ってた)

 

 

私も!この思いも!キズナアイだ!!

 

とでもいいたいのか、なんとキズナアイ』になってしまったのである。

 

 

f:id:summii99146:20181110023257p:plain

 

...当然ですが、これは思いっきり『なりすまし』であり同時に『規約違反』でもあります。(↓の画像に書いてある、政治的発言をしてはいけない。と他人を不快にさせない。に違反してるから。)

 

「キズナアイ 利用」の画像検索結果

 

このことがあり、さらに戦争が激化したのは言うまでもないだろう。

 

 まとめ

 まさかとは思いましたが、こんな風に『なりすまし』を行う人がいるとは思いませんでした...。(厳密にはやらないだろう!と高をくくっていた。)

 

こんな濃厚なネタを改めて書き起こすとなると、労力も半端なかったです...。あと絶対になりすましとか、規約違反なんてことはしないでください。(知らずにしてしまっていたら、即座に修正または撤退すること。)

 

次回も(あるかは未定ですが...)こんな人を書いて行きたいなと考えています!!